『逃亡者』黒川元晴


取り調べ中に警官が居眠りをしている間に17歳の少年が逃走!
映画『逃亡者』のようなドラマチックな逃走劇が繰り広げられるかと期待したのも束の間、少年の逃走は1日で終了。
飲食店にいた所を逮捕されたらしい。
あ~かわいそうに。
きっと警察は大失態のイライラを少年にぶつけ、キツい取り調べをやってんねやろな~
俺が同じ状況、取り調べ中に警官が寝ていたら、どうするか。
まず逃走はしない。
驚異的な検挙率を誇る日本の警察相手に逃げても仕方ない。
俺は寝ていたとう弱味を握り、警官をゆする。
でも、警官も俺以外に証人がいない事実を受け入れるはずがない。ってことは、やっぱり逃走するしかないか…
さて、皆さんならどうします?

この記事へのコメント

羽鳥由記
2007年07月18日 09:55
警官が起きるまで笑顔で見守ります。 母親的笑顔で見守ります。 その後「お前寝てたのを見逃してやったぞ」的目線を送り続けます。
黒川
2007年07月19日 21:40
母親的な笑顔がポイントですね。
僕にはとてもできません。
僕は如何なる演技力を駆使しても間違いなくイヤらしい笑みになり、起きた警官に『何見てニヤニヤしとんじゃ~』って切れられるのがオチでしょう(^^;

この記事へのトラックバック